奉仕プロジェクト

奉仕プロジェクト常任委員会
委員長 山本屋 敦
【活動方針】
・コロナウィルス蔓延に伴い休止されていた行事を再開させ、本来のロータリー活動に戻す。
 職業奉仕、社会奉仕、国際奉仕、青少年奉仕すべての委員会でそれぞれ1つの行事再開を目標とする。
【主な年間行事計画】
1)西クラブ特有の老若男女仲の良さを生かした行事を再開する。
2)各委員会の行事サポートを行う。
3)笑顔の見える楽しい行事をモットーとする。

 

青少年奉仕委員会
委員長 谷川 誠治
【活動方針】
・次世代を担う青少年が健全に育成していく為に出来る活動・支援を行う。
【主な年間行事計画】
1)山口県薬物乱用防止推進協義会との連携・協力
2)岩国工業高校へのキャリアインストラクター派遣事業
3)市内中学生を対象としたAEDと救命処置講習会の開催
4)市内中学生を対象としたガン予防教育と音楽公演開催
5)その他 青少年の健全な育成の助けとなる活動・支援


・市内中学生を対象にしたAEDと救命処置講習会の開催


・その他 青少年の健全な育成の助けとなる活動・支援

 

社会奉仕委員会
委員長 清水 光晴
【活動方針】
・岩国市内において、人々の質の高い生活を目指し、他の関連部署と連携・協力して、社会奉仕に取り組む。
【主な年間行事計画】
1)「小さな親切運動」市内一斉清掃への参加
2)「花いっぱい運動」の実施
   チューリップ球根の配布
3)ロータリー奉仕デーとしての「献血例会」の実施
4)がん・生活習慣予防の啓蒙
5)会員の健康増進のための活動
6)その他、奉仕プロジェクト委員会との連携

国際奉仕委員会
委員長 村岡 達雄
【活動方針】
・海外クラブ(台湾南欣扶輪社RC、フィリピン・ダウンタウンマニラRC)との交流を図る。
・米運岩国基地との連携を図りつつ日米親善交流を模索する。
・ロータリー財団・米山奨学会の各員と協力し、海外への支援を行う。
【主な年間行事計画】
1)基地訪問例会の企画。
2)関係する委員会と協力し、海外への支援を行う。

職業奉仕委員会
委員長 米村 義信
【活動方針】
・「職業奉仕」は倫理運動で有り、従来継続してきた諸活動を実施発展さすことを目指す。

1)「四つのテスト」の例会での唱和
2)職場訪問例会の実施
3)新会員の卓話の実施
4)会員事業所創立記念日の祝福
【主な年間行事計画】
・ 7月  委員会の開催
・11月 職業奉仕月間(職場訪問例会の実施)